サイト内検索
カレンダー
2014年10月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

PostHeaderIcon 保険の適用外

電動歯ブラシ6月 19th, 2014Author: frontrangepermaculture.org

矯正歯科で歯並びがよくなればその結果、虫歯や歯周病を予防することにもつながるのです。
矯正歯科以外には、審美歯科という分野があり、こちらはおもに口元を美しくするための治療をおこなっています。

なかでも人気が高いのは、ホワイトニングとよばれるものです。
ホワイトニングとは、歯を白くするための技術で、審美歯科でも自宅でも行うことができます。
ただし、審美歯科は治療ではないので、基本的にはすべて自費となります。

PostHeaderIcon 歯科できれいに健康に

ガム6月 19th, 2014Author: frontrangepermaculture.org

歯科といえば、歯がしみたり、虫歯によって痛みが生じたときにあわててかけこむ、という人も少なくないでしょう。
しかし、健康や美容のためにも、歯科に定期的に通うことが大切です。
歯がぼろぼろになっていたり、汚いままでいれば、虫歯や歯周病になり、おいしい料理を食べることができなくなるばかりか、血管を通じて菌がからだにめぐると命に関わることもあるのです。
歯科のなかでは、矯正歯科や審美歯科とよばれる分野があります。

矯正歯科とは、おもに歯並びをよくするための治療を行っているところです。
歯並びがよくなるとどんなよいことがあるかというと、まず第一にしっかりと噛むことができることです。
食べたものをしっかり噛んで、細かく砕いてから飲み込むことで、胃腸への負担を減らすことができます。
また、しっかりと噛むということは集中力を高めたり、唾液の分泌をよくすることで免疫力をあげることにもつながります。
また、歯並びがよくなれば歯と歯の間によごれが溜まることがなくなり、歯磨きをするときにもブラシがすみずみまで届くようになります。

PostHeaderIcon 歯科と健康

歯ブラシセット6月 19th, 2014Author: frontrangepermaculture.org

みなさんは歯科医院についてどのようなイメージを持っていますでしょうか。
その中でも、矯正歯科や審美歯科や予防歯科などさまざまなものがあります。
予防歯科といえば、虫歯や歯周炎や歯周病などにかからないように口腔内のケアをしてもらったり、毎日のブラッシングの仕方を教えてもらったりとお口の健康にかかわるということがわかると思いますが、矯正歯科はどうでしょうか。
お口の健康と矯正歯科は関係がないと思っていらっしゃるかたも多いのではないでしょうか。
実は、矯正の役割はただ歯並びをきれいにして、見た目をよくするためのものではありません。
歯並びがととのうことで、はみがきがしやすくなり、その結果、磨き残しが少なくなり、虫歯などにもなりにくくなります。
また、かみ合わせがよくなることで、食べ物をよくかみ、消化しやすくなることから、歯並びが整っているというのはお口の健康のためにとても大事なことなのです。
また、審美歯科はどうでしょうか。
これもまた、健康とはまったくかかわりがないと思っているかたが多いとおもいます。

審美歯科は、おもにホワイトニングなど見た目の美しさなどに焦点をあわせたものとされています。
現在、多くの方が歯の着色に悩んでいるそうです。
悩んでいて、それがもし大きなストレスの原因となっているなら矯正歯科へ行ってみてはいかがでしょうか。
相談するだけでもいいのです。
ストレスは健康にも大きくかかわります。
あなたも、あなた自身の健康のために、矯正歯科や審美歯科をもう一度考えてみてください。

アーカイブ
カテゴリー